HOME
教室紹介
カレンダー
生徒募集
予定・連絡
メールフォーム
その他



生徒への手紙 令和元年


情報の大切さ

      今月の初めに和道会愛知県本部少年少女強化練習会があり、私が1時間ほど『運動と栄養』と言うテーマで話しをさせて

     頂きました。終了後ある70代の先生が私の所に来て「あんな話しは無駄です。ここに来ている選手は強くなるために来て

     います。一時間も座って話を聞くなんて無駄。やめた方がいい。」と言われました。仕方ないですね昭和の時代に科学的

     トレーニングより根性論で来た先生です。今の時代スポーツも頭脳で強くなると言う事を知らないのでしょう。それとも

     う一つ面白いのは、その先生以外にもいますが、私の活動に批判的な先生は自分の意見を言うとき『私はそう思う。』と

     言わず『私以外にもみんなそう言っている。』と一言付け加えます。いやいや、そうなら誰と誰が、何人の人が言ってい

     るのか具体的に言ってほしいものです。私には意見してくる先生が自分の意見に自信が持てないから、そう言って反論さ

     れないように予防線を張っているようにしか思えません。


      確かに集まった110人の選手の中には寝ている選手も多くいました。話しながら勿論気づいていました。反対に私の話を

     配付したプリントに一生懸命メモしている選手もいました。私を批判した先生はたぶん、寝ている子に目が行っていると

     思います。私は熱心にメモしている子に目を配っています。強化練習会でしょう。寝ている子より割合は少なくても熱心

     な子を伸ばす方がいいと思います。

      最後に、ある保護者の方に「先生は栄養士さんですか?私は栄養士として学校で授業を受け持っています。とてもわか

     りやすくて参考になりました。」と言われました。ありがたいお言葉いただき恐縮です、感謝します。私は大学時代に尊

     敬するある先輩から影響を受けて好きで勉強しただけでド素人です。でも、そのお陰でこの歳でも元気です。

健康で強い身体があってこその空手です!

2019/07/17



マスターズ愛知県代表選手選考会

      6月22日に日本ガイシホールでマスターズ愛知県代表選考会が有りました。知空会から春日井支部井上、水谷2名、安

     城支部神田、小泉2名の合計4名が挑戦しました。結果は、安城支部神田先生が組手1部(40歳〜44歳)で出場権を獲得し

     ました。

      私は組手4部(55歳〜59歳)の部にエントリー。組手4部の選考会参加者は4名。トーナメントで1名残り。1回戦目、

     マスターズ常連の選手で、前回マスターズに参加して以来仲よくしてもらっている先生です。突きが速く、7年前の選

     考会で敗れた相手でも有りました。突き合いでは相手の方が速いと思い蹴りのタイミングを狙っていましたが。序盤に

     らみ合いが続き不活動でお互いにC2の忠告。先に上段突きを決められ先取を取られました。その後も上段突きを決めら

     れ0−2。何とか1ポイント取り返しましたが、残り15秒「あとしばらく」の声。突きで1ポイントとっても2−2

     で相手に先取が有りますから私の負けになります。なのでひたすら蹴りで2ポイント以上を狙っていました。残り10

     秒ほどで上段回し蹴りが決まり、4−2。その後直ぐに1ポイント取られたような気がしますが、残り2秒を逃げ切り

     勝ちました。

      2回戦目は1試合挟んで4・5分の休憩の後始まりましたが、トレーニング不足がたたり体力が回復せず上段突きを取

     られ0−1。へろへろの試合で負けてしまいました。相手が春日井市空連の先生で、エントリーされるのを聞いていま

     したから、春日井の人には絶対に負けたくないと思っていましたが悔しい結果になってしまいました。

      実は最近気力が萎えてしまい、何となく選考会エントリーしましたがやっぱり気持ちが盛り上がらず練習不足でした。

     どうせボロボロに負けるだろう。そうしたら気持ちよく競技から引退(2回目の)しようと思っていました。事実毎年参

     加していた和道会全国大会も今年はエントリーしませんでした。ところが本命の選手に勝っちゃって、でも2回戦目負け

     て悔いが残ってしまいました。春日井の先生に試合直後悔しくて「来年は絶対リベンジする。」と言い切っちゃいました

     のでとりあえず来年までは頑張ります。

2019/06/24


2019年マスターズ岐阜県大会に挑戦!

      今年のマスターズ大会が9月に岐阜県・で愛ドームで開催されます。その愛知県選手選考会が6月22日(土)に行われ

     ます。近県ですので大会に挑戦したいと思います。過去には9年前の三重県大会と翌年の高知県大会に参加しました。

      私は組手4部(55歳〜59歳)に、一般部の井上明さんが組手1部(40歳〜44歳)にエントリーします。

      ずいぶんブランクもあり体力も衰えていますが頑張ります!
2019/06/07

お願い

      会費袋と同時に『会費お支払いのお願い』プリントをお渡ししています。私なりに大事なことをそこに書いてお渡
     ししているつもりです。
      稽古中に子供達に連絡事項を話しても、子供達はまずそれを保護者に伝えることを忘れてしまいます。そのための
     にプリントをお渡ししていますが、なかにはプリントをクリアファイルに入れたまま返してきます。
      きちんと読んであればいいのですが、プリントがそのまま戻ってくると心配です。
     
      外国籍の生徒の保護者さんにお願いします。文化の違いでしょうか、会費袋をお渡ししていますが目の前で財布から
     お金を出して直接渡されます。またお釣りがいらないようにお願いしていますがいつも1万円札でお釣りを言われる方も
     います。
      日本では人にお金を渡すとき(買い物の時は別ですが)、主にお札は、外から見えないように封筒に入れて渡すのが
     礼儀とされています。これからは、前もってお釣りの無いようお金をご用意いいただき、会費袋に入れてお持ちくださ
     い。
2019/06/06


昇級審査結果概要

先月31日に行いました昇級審査の結果概要です。
受験者数
合格者数
合格率
小学生
初級白帯
10
10
100%
小学生
初級黄帯
20
12
60%
小学生
中級緑帯
17
52.9%
小学生
上級茶帯
40%
中高生一般
100%
全体
59
40
67.8%

2019/04/04



東邦高校やりましたね

     平成の始まりに優勝し、終わりも締めくくって優勝、素晴らしいですね。日頃は高校野球をほとんど観ませんが、やはり平成元年
    に優勝した東邦が気になり観ていました。期待通りに優勝しましたね。とても嬉しいです。

     空手も強い東邦高校。何十年も前に私も受験しました。合格しましたが公立高校に行きました。同じ道場の友達が東邦に行き、彼
    の活躍で『空手道同好会』が『空手道部』に昇格しました。なので高校時代よく空手道部に遊びに行きました。また、知空会の初代
    会長石黒師範は当時東邦高校空手道部師範でしたので私が大学生の頃にも、先生のお手伝いで何度か伺いました。まだ男子校で旧校
    舎の頃です。なので東邦高校には野球も空手も頑張って欲しいです。

2019/04/03


新元号『令和』に決まりましたね。

      4月1日は朝からそわそわしていました。午前11時に少し早い昼ご飯を取りながらテレビを観ていました。

     31年前の『平成』の発表時はまだ青年海外協力隊でアフリカ、ルワンダにいました。昭和天皇の崩御から平成の発表までの日は
     知りませんので、今回は本当に楽しみにしていました。情報漏洩も無く無事に終わってよかったですね。

2019/04/03


第2回知空会大会お疲れ様でした。


      大会当日、私自身は午前中浜松で6段昇段審査に参加していました。午後2時頃体育館に到着しましたが、ほとんど競技が終わ
     り、最終種目の中学生男子組手と一般高校生組手を少し観る事が出来ました。とはいえ大会が無事終わって安心しました。

      来年も3月1日に体育館確保してます。第3回大会は、もっと組手の選手が参加して、審判レベルも上げていい大会になるよう1年
     頑張りましょう。

2019/03/12


2月は講習会が続きます

        2月2・3日と東京で指導員研修、11日に東海本部審判研修会、17日県連審判講習会、24日県和道技術講習会と毎週有りま 
       す。

        3月は、10日知空会大会、17日愛知県和道会ジュニア強化練習会、31日は支部昇級審査が有ります。あまりに行事が多過ぎ
       て頭パニックです。大会等の申し込みもあったりします。ミスの無いように気をつけます。

2019/02/14



帳簿整理

 またこの季節がやってきました。オンラインの会計ソフトを領収書と照らし合わせて記入漏れがないかチェックしています。一
番嫌いな仕事です。数字は苦手です。毎日パニックになって帳簿整理しています。あ”〜誰か助けてー。

2019/01/16


明けましておめでとうございます。

           
       本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。平成最後の年となりました。皆様におかれましてもよい年となることを祈念いた
      します。思い起こせば30年前、平成元年4月に青年海外協力隊でルワンダから帰国し、平成12年に仕事を辞めて空手を職業とし
      て選びました。平成19年に今の道場を開き、いろいろありましたが無事平成を乗り切りることができました。今年も、知空会発
      展のために尽力したいと思います。

           新しい年、新元号の年が皆様にとっても素晴らしい1年となることを祈念いたします。。

2019/01/01


戻る
戻る



バックナンバー平成30年分
バックナンバー平成30年分
バックナンバー平成29年分
バックナンバー平成29年分
バックナンバー平成27年分
バックナンバー平成27年分
バックナンバー平成28年分
バックナンバー平成28年分
バックナンバー平成26年分
バックナンバー平成26年分
バックナンバー平成25年分
バックナンバー平成25年分
バックナンバー平成24年分
バックナンバー平成24年分
バックナンバー平成23年分
バックナンバー平成23年分
バックナンバー平成22年分
バックナンバー平成22年分
バックナンバー平成21年分
バックナンバー平成21年分
バックナンバー平成20年分
バックナンバー平成20年分
バックナンバー平成19年分
バックナンバー平成19年分
バックナンバー平成18年分
バックナンバー平成18年分
バックナンバー平成17年分
バックナンバー平成17年分
バックナンバー平成16年以前
バックナンバー平成16年以前