バックナンバー平成23年分


第41回和道会東海大会

 11月20日(日)浜松アリーナで和道会東海大会がありました。小中学生参加選手は、夏に行われました東海少年少

女大会のベスト16位以上、ないしは各道場推薦枠2名という厳選されたメンバーです。1回戦突破も難しいハイレベル

な試合でした。知空会春日井支部からは小学生8名、一般1名が参加しました。小学生形試合参加7名中5名が1回

戦突破、小学生組手参加2名中2名1回戦突破。

       結果 形  小学5年男子 西垣颯大郎 準優勝  水野裕貴 ベスト8

          組手 小学5年男子 水野裕貴 ベスト8

形 西垣君は順調に勝ち進み決勝で東海地区の最強ライバル岐刑支部の寺崎君、形は同じ「ワンシュウ」。惜しくも負

けましたが、西垣君のワンシュウについてはまだまだ未完成ですので今後完成度を上げてリベンジです。私自身、西垣

寺崎対決を毎回楽しみにしています。

組手 午前中の1回戦を無難に勝った2人。昼休み水野君はいつものように明るく元気、森本君はなぜか「暗い」。森

本君の次の相手が和道会全国大会チャンピオン。ビビリまくっていた森本君、負けはしましたが善戦して1−3。水野

君の相手、強豪美濃支部の選手。残り10秒まで2−2。集中して1発決めれば大金星!っと思ったとたんに相手上段

回し蹴りが炸裂。「あ”っ、ガクッ」。そう簡単には行かないのが現実。でも2人の今後に期待が持てるいい試合でした。


2011.11.23



春日井市空手道大会

大会の結果を検証しました。
知空会
形の部   優勝 3人 準優勝 4人 3位 7人   出場者 60人 初戦突破 30人 突破率 50%
組手の部  優勝 2人 準優勝 4人 3位 3人   出場者 35人 初戦突破 22人 突破率 62.9%
合計     優勝 5人 準優勝 8人 3位 10人  入賞者数 23人/69人 受賞率 33.3%

空手協会
形の部   優勝  7人 準優勝 5人 3位 14人
組手の部  優勝  4人 準優勝 4人 3位 10人
合計     優勝 11人 準優勝 9人 3位 24人  入賞者数 44人/75人 受賞率 58.6%

正武館
形の部   優勝 3人 準優勝 3人 3位  7人
組手の部  優勝 1人 準優勝 1人 3位  5人
合計     優勝 4人 準優勝 4人 3位 12人  入賞者数 20人/35人 受賞率 57.1%

聖徳館
形の部   優勝 2人 準優勝 4人 3位  4人
組手の部  優勝 3人 準優勝 2人 3位  4人
合計     優勝 5人 準優勝 6人 3位  8人  入賞者数 19人/59人 受賞率 32.2%

松濤館連合
形の部   優勝 5人 準優勝 3人 3位  0人
組手の部  優勝 1人 準優勝 1人 3位  2人
合計     優勝 6人 準優勝 4人 3位  2人  入賞者数 12人/11人 受賞率 109%

松濤連盟
形の部   優勝 0人 準優勝 1人 3位  2人
組手の部  優勝 3人 準優勝 3人 3位  2人
合計     優勝 3人 準優勝 4人 3位  4人  入賞者数 11人/24人 受賞率 45.8%

常心門
形の部   優勝 1人 準優勝 1人 3位  3人
組手の部  優勝 1人 準優勝 0人 3位  1人
合計     優勝 2人 準優勝 1人 3位  4人  入賞者数 7人/12人 受賞率 58.3%


春日井市大会お疲れ様でした

          無事大会が終わってほっとしています。皆様のご協力に感謝しています。
         大会結果下記URLから見ることができます。参照して下さい。
         検証結果をまとめて近日中に報告します
2011.11.7




岩倉大会お疲れ様でした

森本琉雅くん 準優勝

 10月23日岩倉市で大会がありました。正式名称は「第12回県内招待少年空手道交流大会」で愛知県内の有力団

体が参加しています。愛知県連加盟以外の団体も参加しているため「もう一つの県大会」と言ってもいいと思います。そ

の大会、組手小学生5年男子の部で森本琉雅くんが準優勝しました。

 3回戦でしたか、いきなり上段回し蹴りをもらいポイント0−3。「焦るなよ!」と思い見てましたら。中段蹴り、中段突き

であっさり同点、その後もあっさり逆転。

 準決勝4−2残り10秒で上段突き反則警告、相手に1ポイント、4−3。次に当ててしまうと反則注意で相手に2ポイ

ント加算され逆転負けになります。残り5秒ほどを「なんとか逃げ切れ〜」と心の中で叫んでいました。何とか逃げ切っ

て辛勝。

 決勝は中央コートでその日の最後に、各部門の進出者一堂に会して行われました。惜しくも4−5で負けましたが、来

年十分に期待できる内容でした。

 次は春日井大会です。皆さんがんばってください!
2012.10.24


尾張旭大会お疲れ様でした

10月16日尾張旭市で大会がありました。知空会春日井支部からは14人エントリー(1人欠席)。

結果  組手小学5年生男子 準優勝 森本琉雅   第3位 水野裕貴



              小学3年生女子 第3位 形少年部有級6-5級 準優勝 森本莉世


                   
 尾張旭市は春日井市から30-40分の距離で出かけるのに楽ですし、かなり有力な道場も参加しています。腕試しに

丁度よい試合です。来年もお誘いがあれば参加したいと思います。今年エントリーしなかった選手も来年は是非挑戦し

てください。 
2011.10.18

頑張れ中日ドラゴンズ!

 プロ野球も残り10数試合を残すのみになってきました。昨日10月6日ドラゴンズがついに首位になりました。しかし数

字の上では、引き分けの多いヤクルトスワローズが有利です。とにかくスワローズが負けてもドラゴンズが勝たないとい

けません。

 しかし、3割バッターもいないし、ホームラン10傑に誰もいないチームで良くこれだけ勝てますね。監督の力でしょう

ね。 解約切れと言えばそれまでかもしれませんが、落合監督今年限り。次期監督が高木守道?確かに名選手でした

が前回監督をやったとき確か最後、成績不振で途中解任だったと思います。しかも最終試合監督退場。お歳ですし、ど

んなコーチ陣にするのかわかりませんが、お年寄りばかり集めても…逆にコーチが若くても、監督コーチそれぞれやり

にくいでしょうし。いずれにしても毎年優勝争いに加われる高木ドラゴンズになって欲しいです。

2011.10.7


尾張旭市東北大震災チャリティー練習会に参加して

 9月24日土曜日12人の生徒と尾張旭市で東北大震災チャリティー練習会に参加してきました。午前中、『競技の達

人』月井新先生の組手指導を受け、午後からは練習試合を行いました。秋の天候に恵まれ楽しい一日を過ごせたと思

います。   






2011.9.29

春日井支部サポーター募集

 春日井支部も11年目に入り、先日の和道東海少年少女大会でも、ベスト8に数人の生徒が入れるようになりました。

この勢いを本物にするため、もっと春日井支部を盛り上げて下さい。生徒の保護者様で、春日井支部のサポーターを

募ります。詳細は稽古中に案内を配ります。よろしくお願いします。

2011.8.8
なでしこジャパン女子サッカ−ワールドカップ優勝おめでとう!

 7月18日未明、女子サッカーワールドカップ決勝戦、見てしまいました。なぜか3時半に目が覚め(起きられたら起き

ようかなぐらいの気持ちでした。)眠いなぁと思いながら最後まで見てしまいました!

 ずいぶん前に女子サッカーをニュース映像化なんかで見て「スピードもパワーもなくてつまらなさそう。」とずっと思って

ました。ですから初めてフルで見ました。なにがなにが、スピードもパワーありとても楽しかったです。むしろ男子よりプ

レーがきれいで反則が少なかったように思います。

 前日17日に、『小惑星探査機はやぶさ』のプロジェクトマネージャー川口淳一郎教授の講演で「成功は技術より根

性。」と言う言葉を聴き、「なるほど!」と感心していた次の日に「なでしこ優勝」。過去の実績、データなどを見たら、正

直アメリカに勝てないと思うのが普通です。でもアメリカを倒しちゃいました。確かに「技術より根性」なんです。もちろん

日本選手たちも高い技術は持ってますが精神力がアメリカを上回っていました。

 私たちの若い頃に、一時期「根性では勝てぬ!」と根性を否定し科学的トレーニングに熱心な時代がありました。もち

ろん最新の科学的トレーニングは必要です。ですがその後、日本のスポーツが低迷しました。プロボクシング、体操競

技、バレーボール、柔道etc.

 むかし、エチオピア女子マラソン選手のファトゥマ・ロバという世界トップの選手がいました。東京での試合に、来日後

にデパートで買ったランニングシューズにスペシャルドリンクは水道水で走りました。(結果は覚えていませんが)ボクシ

ングヘビー級チャンピオンのマイクタイソン選手も伝統的なトレーニングだけで最強チャンピオンと呼ばれてました。

ですが最近、日本のスポーツも頑張っていますよね。社会が不安定でハングリー精神が培われているように思います。

絶対にあきらめない『根性で頑張りましょう!』
2011.7.20


アンケート

皆様にお願いしていましたアンケート、ぼちぼち集まってきています。中間報告としていくつか紹介します。


空手を始めた動機

 「カッコいいと思ったから。」「強くなりたいから。」などですが、かなり多くが「親に勧められたから。」が有りました。特
に小さい子は「空手」が何かわからずに入った子も多いと思います。

空手教室に期待すること

 「礼儀、挨拶」「集中力」「精神的に強くなること」など。

空手教室が期待に応えているか?

 「はい」の答えが多く有りました。皆さん私に気を使ってません?「大きな声で挨拶が出来るようになった。」「学校の体
育が好きになった。」


気になる答えとして。


やめたいと思ったことは?やめさせたいと思ったことは?
 『やめさせたいと思った』に「はい」が多く有りました。

それはどんなときか?
 昇級審査で昇級できなかったとき。本人は「続ける。」と言っていたが。 
 家で練習しないとき。「やれと言ってもやらない、やる気が見えない」

意見要望
 「最近新しい生徒が増えて、先生の目が行き届かないのでは?」「もっと厳しく」「クラスをもっと細かく分けてほしい、少人数制にしてほしい」など。
 最初の意見については、新年度が始まって、この時期どうしても初級クラスは新しい子中心になってしまいます。皆さんのお子さんが入ってきたときも
同じような感じだったと思います。夏休みぐらいまではご勘弁ください。新しい子たちもなれてくると思います。初級Tで黄帯の子は初級Uに上がってもら
っても結構です。
「少人数制」は、クラスによっては生徒が少なく、ばらつきがあります。可能であるなら少ない人数のクラスに代わってください。

 すぐに解決できる要望として「駐車場を増やしてください。」ですが。いま道路向かいの駐車場を契約する話を進めています。

以上かいつまんでの報告です。7月中に全てをまとめて報告書を作成します。
2011.6.23

平成23年度東海本部春期昇段審査

 6月12日(日)名古屋市中スポーツセンターにおいて行われました昇段審査にて、春日井支部より4名受験し、見事

全員初段合格しましたので、報告させて頂きます。

宮原伶於(小5) 水野裕貴(小5) 岡田知泰(中1) 東出紗世子(中2)

 厳しい稽古を積んでやっと手に入れた黒帯。これからもどんどん稽古して立派な空手家、大人になってください。おめ

でとうございます。

2011.6.13


東北関東大震災義援金のお礼

 先月、皆様にご協力頂きました義援金、総額17,416円に584円を足して、18,000円。和道会本部に9,000円、全空連に

9,000円それぞれ送金しました。ありがとうございました。
2011.5.13

東北関東大震災義援金のお願い

 3月11日に起きました大震災により、東北関東の空手同志にも多くの被害がもたらされました。和道会中央本部、な

らびに全日本空手道連盟より空手関係者に送る義援金の募金呼びかけが有りました。集められた義援金は、被害に

遭われた和道会各県本部、各県空手道連盟に送られます。空手を続けられる、私たちの今に感謝し被災された方々

の復興のために皆様のご協力をお願いします。

 道場に募金箱を設置します。金額の大小にかかわらずご協力ください。

2011.4.11


杉浦錬成大会お疲れ様でした  


       3月27日(日)浜松で行われました杉浦錬成塾空手道大会の結果をお知らせします。

形   小学生1・2年の部(男女) B:6〜7級  森本莉世 優勝
                                     C:8級以下  堀田暉翔 優勝

  組手 小学生3・4年男子の部           森本琉雅 準優勝

敢闘賞(ベスト8) 形  平井里空 宮原伶於 戸田奨万 森本琉雅 近藤秀美 
                     組手 宮原大豪 西垣颯大郎 伊藤大輔 

帰りの高速は渋滞で大変でしたが、楽しい1日を過ごせたと思います。来年も頑張りましょう。
2011.3.29


和道会東海本部ジュニア指定強化選手選考会 

 が本日有りました。愛知、岐阜、静岡、三重の各県から県大会以上の3位以上入賞者から一人、指定強化選手が選

ばれます。春日井支部から小学5年(新学年)男子形の部で、西垣君が参加しました。

 結果は、2番で選考から外れました。結果は結果として、実績では当然西垣君が東海ナンバーワンです。

平成21年和道会愛知県大会準優勝、東海少年少女大会優勝、東海大会優勝でしたが、当時の強化選手選考規定

に「有段者」とあり、1級だった西垣君は選考会に出られませんでした。

平成22年和道会愛知県大会準優勝、東海少年少女大会優勝、東海大会3位で、今年は「有段者」の規定もなくなり、

西垣君自体も初段を取り堂々選考会に参加しました。特にミスもなく演武できたと思います。過去の実績から見ても全

く問題ないのですが…

 今年は和道県大会、東海少年少女、東海、すべての大会で優勝を狙います。徹底的に鍛えて来年の選考会が必要

ないぐらいの成績を残すことを今年の目標に掲げます。とにかく、悔しい結果です。

2011.3.21



東北関東大震災、お見舞い申し上げます。


        先日、スーパーにお弁当を買いに行って驚きました。棚の商品が所々空っぽになっていました。

       聞けばこの地震に際して、いろいろ買い込んでいる人が多いそうです。確かに昨日の夜(15日)、静

       岡でも地震があり、東海地震につながらないか心配です。しかし、枝野官房長官は言ってます。

       「被災地への救援物資が足りなくなります、買いだめはしないでください。」

       

       現地の避難所では、寒さと飢えに苦しんでいる人がいっぱいいます。援助物資がなければ明日に

      は死んでしまう人がいっぱいいます。かもしれない東海地震のために買い込むのはもう少し後にして

      苦しんでいる人を助けることを考えましょう。片手で募金箱にお金を入れてもう一方の手で商品を買

      い込むような偽善的な行為は止めて、本当に大事なことを考えましょう。


『私は、今すぐに必要でない買いだめをしません!』

2011.3.16

        先の地震の映像を見るに付け心痛みます。関東、東北の空手同士にも多くの被害が出たこと

       と思います。今年の空手行事にも、おそらく影響が出てくるでしょう。今後、募金活動などの依頼

       が有りましたら協力したいと思います。皆様よろしくお願いします。

2011.3.13



春日井支部Tシャツ出来ました

  

価格 1800円
サイズは身長100センチから3Lまで準備できます。

      念願のTシャツが出来ました。色は「サムライブルー」、イラストカラーは「エンジ」。写真イメージより

      ももう少し濃いめの感じです。注文書を早急に作り、稽古の時に配ります。最低40枚以上売らないと

      赤字です。皆様のご協力をお願いします。

      2011.3.1


平成23年春期昇級審査速報

平成23年2月27日(日)に行われました昇級審査の概要を報告します。

                   白帯       17人受験  昇級17人
                   黄帯9.8級 14人受験  昇級11人  保留者3人
                   黄帯7級   12人受験  昇級 8人  保留者4人
                   緑帯      21人受験  昇級12人  保留者9人
                   茶帯       3人受験  昇級 3人
                   昇段認定会  2人受験  認定2名

                   以上。個別の発表は稽古の時間に伝えます。
2011.2.27

平成23年が皆様にとってよい年でありますように。 

 明けましておめでとうございます。楽しく充実できる稽古内容を考えますので、平成23年も皆さんで知空会春日井支

部を盛り上げてください。
2011.1.1

トップへ
トップへ
戻る
戻る