HOME
教室紹介
カレンダー
手紙
予定・連絡
メールフォーム
その他










道場選びのポイント!
     
そもそも空手って?

      ザックリと説明しますと。その昔、中国から沖縄に伝わった武術が沖縄の武術とミックスされ、大正時代に日本
        本土に伝わった、突き蹴りを主体とした格闘技です。 本土に伝来する過程で多くの流派会派があり、伝来後もい
        くつかの流派会派が生まれました。今では突き蹴りを主体とした格闘技であれば何でも『空手』と言っている団体も
        あります。

どんな流派、会派があるの?

          たくさん有り過ぎてよくわかりません。大きく分けて沖縄から伝わったルーツのはっきりしている『伝統派空手』と言
        われるものと、直接打撃ルールを採用している『フルコンタクトカラテ』という2つがあります。

          ですが、全日本空手道連盟(全空連)という団体が一番有力な統一団体です。各会派共通の試合ルールを作り
        (大元はその上の世界空手道連盟『WKF』ルール)2020年東京オリンピックに正式競技として採用されました。

空手界の流れ

          前述しましたように、2020年東京オリンピック正式競技として採用されようされました。これを機会に空手界が大
        きく変わると思います。つまり、オリンピック競技としての空手とオリンピックに参加出来ない空手。(ただし、正確に言う
        とどの団体でも全空連に加盟して全空連ルール《WKFルール》で競技すれば参加出来ます。)
         
全空連は何十年もの間、IOCの助言をもらい、誰が見ても公平でわかりやすいルールを模索してきました。
        今後、他の空手団体が違うルールを唱えてオリンピックに参加するという事はあり得ないと思います。

はっきり言って私は「フルコンタクトカラテ」に疑問をもちます

         実は、「フルコンカラテ」と言いながら手技顔面攻撃はダメなんて格闘技として可笑しいでしょう。それでいて多くの団体が
        「実戦」とか「最強」とか言う言葉をよく使います。「実戦」って何ですか?その団体の人は戦場で戦った経験があるのですか?

         前述したように、ただ突いたり蹴ったりしているだけで「空手」と称する団体も有ります。突きを「パンチ」と言い、蹴りを「キック」
        言う団体もあります。

         それに武道的精神性を謳いますが、あのだらしのない空手着の着こなしは何なんでしょうね。半袖に踏んづけそうなほどズ
        ルズルのズボン、上着の下にカラフルなTシャツ着て。技術的にも力まかせに突いたり蹴ったりするだけで、そこに技術を感じ
        ません。全てとは言いませんが、かなり怪しい団体もありますから、道場を探すときはその指導者の段位認定機関を確認しま  
        しょう。自称何段という人もいます。「全空連加盟団体」を選びましょう。

組手競技のフルコンタクトとノンコンタクト

          空手の試合としては、私たちの行っている和道会では、全日本空手道連盟(全空連)のルールに則り、スポーツとしての空手
         を普及させるために、技をコントロールして当てない、いわゆる寸止めルール(ノンコンタクト)を採用しています。
      元々相手を倒すための技術である空手を競技化するためには、何かしらの制約を付けなければ、ただの殺し合いになってしまい
     ます。各団体がどこを制約するかによってルールが違っているとも言えます。言い換えるとそれぞれのルールに良いところもあ 
     り、矛盾するところもあります。

       私は、空手をスポーツとして捉えた場合、やはり安全であるべきであり、まして成長期の子供たちの体を考えると、いくら防具
     を付けているからと言っても直接当てることは、私は賛成いたしません。もちろん格闘技である空手に危険はあります、しかし十
     分な技術で技をコントロールして、仮に当たったとしても最小限の怪我で済むように指導しています。


空手を学ぶと得すること。

精神力が強くなると思います。
 
他のスポーツも同様に、身体が強くなると気持ちも強くなります。
健康な人はバイタリティーがみなぎっているように。
ですが、空手の場合特に強くなります。
社会に出れば腕力でどうこうなる物ではありませんが、
ぜか自分に自信が持てるようになります。

★ 30代女性会員(中学教師) 
空手を習ってから男子生徒に毅然とした態度が取れるようになりました。

★ 30代男性会員(営業)
以前は弱腰でしたが、空手のおかげで押しが強くなりました。







 問い合わせ先
e-mail :fwja6945@nifty.com  携帯:080-3649-3499





入会金:¥3000 月会費:¥5000(週1回) ¥6000(週2回)




(幼児・小学生対象)

2週間1000円で何回でも体験できます。


体験希望の方はメールまたはお電話ください。


問い合わせ先  携帯番号 080―3649―3499(水谷) 
  メール fwja6945@nifty.com

中学生以上も随時生徒募集中


お気軽にお問い合わせください。



 駐車場 : 道場敷地内6台、奥に詰めてもらえば8台入ります。



問い合わせ先
e-mail fwja6945@nifty.com